2005年11月

フィジケラが一般道148キロ

2日くらい前に、↓こんなニュースがあったなも 星

> イタリアのF1レーサー、ジャンカルロ・フィジケラさん(32)が
> 20日早朝、ローマ市南部の制限時速60キロの道路を> 時速148キロで
> 突っ走り、スピード違反で警察に検挙された。

> 制限速度を大幅にオーバーしていたことから、即刻免許取り消しになったが、
> レース用免許は別に所持しているため、今後のF1などへの出場に支障はない
> という。伊テレビ各局が報じた。

> フィジケラさんが報道陣に語ったところによれば、フィジケラさんと夫人は、
> 微熱を出して軽い耳の痛みを訴えていた幼い息子をベビーシッターに預け、
> 友人宅に出かけていた。ところが、ベビーシッターから
> 「子供の熱が上がり、泣きやまない」との電話がかかってきた。
> 驚いたフィジケラさんは夫人と一緒に車に飛び乗り、
> ローマ市中心部から郊外に延び、ローマ帝国以来の歴史を持つ「アッピア街道」
> を「可能な限り急いでいた」のだという。

KICX1640.jpg
(写真は、我が家の家宝キラキラフィジケラ直筆サイン入りキャップキラキラ続きを読む

カテゴリ新設

「JAFCUP」 というカテゴリを新設して、
JAFCUPジムカーナ関連の記事を整理しました 音量

クリオのサスペンション

KICX1042a.jpg
特に進化したポイントは何にもないんやが、たまにはクリオのことでも書こかなも
クリオは、まぁまぁ気に入っとるんやが、ひとつだけどーしても気になるとこがある

以前も書いたんやが、フロントサスのキャパシテが、足らんびっくり

「フランスに悪路はないんかてぇ~」と以前書いたとおり
小さな段差で、フロントサスが底突きしてまう… 続きを読む

2'34'424

さぁて、もったいつけとったけど、ココからが本題だがね 自動車ダッシュ

この日は、天候にも恵まれ、タイミングが良かったのか
日頃の行いがエエのか、参加台数がでらすけなかった音符
午前に3枠ある走行枠の、どのグループも20台未満やったようやが、
特に真ん中の“ハイクラス”の参加台数は、ナント7台びっくり
これは、走行中どのクルマにも遭遇せん可能性もある、つまり
クリアラップ取りまくりだがや~

 (注)ハイクラス:SMSCチャレンジの自己申告によるレベル分け
            ハイクラスは、2分50秒以内でラップできる人のクラス


こんな時はまず、
2周くらいコースやクルマの各部をチェックしながら流してみて、
OKなら、全開アタックより、ちょい抑え目のハイペースで走ってみる
それで調子が良さそうなら、次の周にそのままアタックラップに突入だ!

今回、アタック直前のラップは、35秒後半…なかなかエエ感じ
その後のアタックタイムは、34秒572…過去の自己ベストと同等
てつじんにとって、かなり攻めてないと出んタイムや
調子にのって連続でアタックしてみたら、34秒994…やっぱあかなんだ、
タイヤもちょっと加熱しすぎやし、運転手も息が切れてまう 落ち込み

2周くらい流しながら休憩して各部をチェック、再びアタック…
ちゅうのを繰り返すわけだわ

で、出ました自己ベストびっくり P-LAPカウントの7ラップ目

2’34'424クラッカー まる

ココ↓にそのムービーを公開しとくで、興味のある方はどーぞ
img20051124.jpg

(写真:逆バンク手前で、踊りまくるクルマを抑えこむの図) 続きを読む

サーキット入りは2時間前

「鈴鹿チャレンジいっぺん行っただけで、そう何日も引っぱるな!」
…まぁ、そぅ言やぁすなて~


今回は、出撃までのプロセス、安全に良い走りをするための秘訣を
読者の皆さんに伝授したげよぅと思っとるんだがや…

皆さんは、現地についてから、出走準備にどのくらい時間が必要はてな
ジムカナは、慣熟歩行とかがあるで、まぁその時間は除外しするけど、
サーキット走行の場合は・・・

現地入り~受付~荷物降ろし~ゼッケン貼り~計測器準備~ビデオ準備~
車両各部チェック~着替え~朝ごはん~トイレ…


てつじんは、最低でも1時間かかる 笑顔;;
理想は2時間あると、ちゃんと朝ごはんも食べてゆっくりできるなも

今回は、出走のジャスト1H前に到着したもんだで、ギリギリ汗
準備は、結構たいへんだったんだわ… 続きを読む
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ