2006年05月

997GT3

997にもGT3が登場したなぁ~
996の“目やに”が、イマイチ好きになれなんだので、
997のGT3は、てつじんにとって、最も気になるポルシェとなった 音符
う~ん、丸いおめめが、なぁかなかカワエエ感じだがね~笑顔

> 4カム水冷水平対向6気筒3.6 リッターと書くとカレラのエンジンと変わらないが、
> 実はまるで別物である。90年代後半にスポーツカーレースを戦い、
> 98年にはル・マンを制したポルシェ911GT1。
> その名を採った通称「GT1クランクケース」という…
> 随所に空冷時代の設計を踏襲したレーシングモデル用の水冷フラット6を意味する

> 空冷時代の名残のひとつが100×76.4mmのボア・ストロークによる
> 3600ccというGT3の排気量で、これは88年に出現したタイプ964に端を発する
> 空冷3.6リッターエンジンそのままのボア・ストロークなのだ。
> 96×82.8mmのボア・ストロークによる3596ccの997カレラのエンジンとは、まったく異なる…

へぇ~~しらなんだなぁ~ しっかしまぁNA3.6Lで415馬力ってどぅ~な
しかも車重は、1,395キロっちゅうから、おそぎゃあなぁ~
なんでも、997ターボよりもニュルのラップタイムが速いんやげな カエル

それって、NAのGT3の方が、安心して全開し続けられるからやろか?
それとも、広告戦略的に、わざとタイヤの性格を変えて結果を残したんやろぅか??

997gt3.jpg

ところで、ポルシェのホイールベースが短いのには、
それなりの理由があるのはわかるけど
996以降…フロントのオーバーハングが不必要に長なってまって
ちょっとらっしもないと思うのは、てつじんだけかなぁ~

たぶん、北米の衝突安全対策やと思うけど…

まさかハンドリング補正(クソアンダー対策)のために、
オーバーハングにウエイト積んどったりして…汗

子供靴の修理

このまえ、高い高速代を使って買ってった子供の靴は、
数日後の雨雨で、いきなりドロドロになってまった…悲しい

それはさておき、今まで履いとった靴なんやが、
そっちもまだ履けるので、磨耗箇所を修理して使うことにした 
なんたって高価なもんで、捨てるのはもったいな過ぎる汗


そこで、某カーマホームセンターに行って ↓ こんな物を買ってきた

KICX3009.jpg

コレ、実はかなり以前にも買ったことがあるアイテムだがや

その時は、某クルマのエンジンマウントやブッシュの隙間を埋めて
“プチ強化ブッシュ”を製作した

その時の効果はぁ…まぁ昔の話なので忘れてまったが、
どにかく今回、この商品の本来の使い方をするのは初めてだっりする汗 続きを読む

モナコGP3

monaco.gif
コラ、アゴびっくり怒り

あの予選の進路妨害は

わざとやったやろぅ~

あんなわざとらしい妨害が

最後尾スタートで許されてまうとは

納得イカンなぁ~ 困った



さて今回は、マユゲが勝ったので、個人的には嬉しい結果やが
レース展開的には、ライコ君とウェーバ君の脱落で、つまらんかったなも落ち込み

ピアノ分解

音符ピアノ調律師さんが、年に一度の定期メンテにきた
定期メンテって、単なる調律やのぅて、オーバーホールなんやげな音符

つまり、ピアノを分解バラバラにしてまうっちゅうことらしい…
どんなものでも、分解は楽しい音符
さっそく、見学に行ってった笑顔

KICX3014.jpg
おおおおぉぉお~~~ グランドの中身はこうなっとるのかぁ~カエル

見とると、手伝いたくてウズウズしてくるけど、
調律師さんの仕事を邪魔してはあかんので、じっとガマン…
最初は、黙って写真を撮るだけのつもりやったんやが、
そのうち、調律師さんを質問攻めにしてまうのであった…汗 続きを読む

山崎35年

im_pr_01.jpg

◎シングルモルトウイスキー「山崎35年」(200本限定)が完売
http://chk.suntory.co.jp/ms/tl?i=2h0qBK73qt6reAps

> 5月23日に受注を開始しましたシングルモルトウイスキー「山崎35年」は、
> おかげさまで販売本数の200本のご注文を頂戴し、完売となりました。
> ここに、謹んで御礼申し上げます。
> また今回ご注文におこたえできなかったお客様に、
> 心よりお詫び申し上げます。

あぁ~残念やなぁ~…って、買えるわけないがね~ 落ち込み
でも、こぅ…写真を見とるだけで、で~らエエ匂いがしそうやなぁ~ 笑顔

明日は、モナコGP決勝音符 シャンパンの準備はエエかなぁ~グラス
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ