“でらかなわんがね”が、クルマ自慢コーナーみたいになってまっとるで、たまにはジムカーナのことでも書いてみよまいかね (^^) なんでかしゃんけど、このブログを読みに来てくれとる人が、1日平均50人以上おるみたいなんだわ。 たぶんNEXTのホームページで見て、「ジムカナのことかいたるんかな~<ワクワク♪」とかきとりゃあすのに、なんや開いてみたら、もっさいガイシャ自慢コーナーかなも、まぁあかん、もう来たらせん!とかなってまうとあかんでね (^^ゞ
事始めの内容は、下の「つづきを読む」から!音量

civ83-1.gif
で~ら懐かしいがね~ ロケット 
 てつじんはその昔、ワンダーシビックで、峠を走っとったんだわ。いわゆる“ナニワトモアレ”によう出てくるやつだがね。そのころその山は地元のラリー屋さんとかも走っとりんさって、タイム計って比べてみたら、てつじんは、ソコソコ速かったみたいなんだわ。ほんで、草ジムカーナとかでてみたら、やっぱすぐに入賞してまったんだがね。
 ほーすとさいが、やっぱ人間ちょうすいてまうもんで、JAF戦(JAF公認のジムカーナ)にも出てみよまいかちゅうことになったんだわ。当時は練習いうても、いつもの山行ってくるぐらいで、パイロン立ててぐるぐるまわったりの練習は、あんまりしとらせんかったね。実際そのJAF戦でたら、コテンパンにやられてまったんだわ。。。。そりゃもう、どえりゃあ落ち込んでまったて。でも、くそ~いつか勝ったるぅ~炎って、思っとったね。いまでもその時の気持ちは忘れぇせんよ。
 ほんで、「ちゃんと勝てるようにジムカーナの練習しよまい」って、仲間集めたのがこのNEXTのはじまりなんやね。それからはもう、1日25時間くらい、どやったら速よ走れるか考えとったね。週末は金曜の夜から土曜の夜明けまで、某所でぶっ通しで練習三昧だわ。当時は、よかったね~もう、どこででも練習しとったね。今考えると、むっちゃんこやっとたけど、K冊来ても、「事故らんようにきい付けてやらなあかんぞ」って言われるくらいやったでね。まぁ、免許証番号控えられたり、写真撮られたこともあったけどね。。。。<鯛捕はされとらへんよ^^;;;
 そんなんしてるうちに、ちゃんとした大会出てもボチボチ入賞できるようになってきたんやね。N原M樹選手とかと名阪の大会で表彰式で並んだ時はどえりゃあ嬉しかったがね~♪・・・・それでも地方選手権ちゅう試合だけは、あかなんだね。やっぱレベルがちゃったね。K野S樹選手とか、当時は86トレノやったけど、むっちゃんこ速かったね。でらかなわんがねって思ったなも (゜o゜) 
 <このづづきはいつかまた(^^)V