音符84年 ホンダシビック25i  
 いわゆる“ワンダー”本当は“バラスポ”CRXが欲しかったのだが、
 当時バンドをやっていたてつじんは、
 「楽器が積める車やにゃあとアカン」と思った
 しかし、最終的にはこれで山に通い、無謀にも86に勝負を挑むのであった

wandersi.jpg音符87年 ホンダシビックSi
 25i に不幸があって(^_^;) せっかくCRXを買うチャンスだったのに、
 煩悩が捨てられず、またシビック・・・初めてのDOHC、シビレました
 この車は速かった~!、随分86をやっつけました

ef7.jpg音符88年 ホンダCRX Si 
 名車“EF7”です。コレはもっと速かった~!!86をいじめまくりました
 NEXTのHistoryで紹介されている黒いのがコレ・・・初めてのエアコン無し
 すべての煩悩を捨てました

音符90年 トヨタスターレットGT
 “82ターボ”人生唯一のトヨタ、唯一の加給機付・・・トルクの太さに参った
 でもコレ、非常に相性がよろしくなく事情により1年でさようなら(^^)/~~~
 実はてつじん、知る人ぞ知る、超~~アンチトヨタ!!
 F1のある週末は、夜通しトヨタのリタイヤを祈り続けます (^~^)


ef8.jpg音符89年 ホンダCRX SiR 
 “最終最強のブイテックCRX”
 チーム員のH君所有で、新車の頃からいっしょにセッティングしてきた車を
 強制的に奪い取りました・・・・初めて全塗装しました
 この車での戦績はパッしませんでしたが、3年間全国行脚した思い出の車
 風のうわさで、最近天に召されたと聞きました (ToT)/~~~

ga2.jpg音符94年 ホンダシティ CRi
 名車“GA2” 740キロ100馬力という、現代の基準からすると反則のような
 軽量マシン 生産中止になる直前に、どうしても欲しくて買いました
 全国行脚は事情により休止  D地区戦メインの活動にシフトしました 


↑上記の“00年”というのは、購入した戦闘機の年式です
ま、今日はこんくらいにしとこう~(^~^)
ジムカーナ戦闘機は意外にもココまで! なぁ~んだたったの6台じゃん・・・
それにくらべて、ガイシャ編は・・・E30だけで5台じゃあ・・・・<アホ車