今日から不定期新コーナー「でらかなわん列伝!」でもかいてみよまいかね。
sw20.jpg *写真はイメージ、本文とは関係あらせんよ走る

昔、ジムカナで全国行脚をしとったころ、
選手たちは自分の競技車で自走していくのが当り前やった。
てつじんは某タイヤメーカー契約ドライバーやったで、
某社の選手たちと行動することが多かったんだわ。
あるとき、秋田県某所で試合があって、
終了後みんなで日本海側ルートで帰ることになったんだて。
メンバーはてつじんの他、K乃S木選手、N腹M気選手、T革S字選手など
一行は5~6台やったがな。
会場からとにかく街まで行ってまってメシにしよまいちゅうことになって、
山道をおそぎゃあペースで駆け抜けて、あっというまに街にたどりつき、
一行はファミレスに入ってまった。
「ご注文は?」 秋田弁訛りのねえちゃんがオーダーを聞きに来た。
N腹、K乃 「生ビール!、それから・・・」 当時はコレがあたりみゃあ^^; 
全員ビールとメシを頼んだ。 (つづく)
ビールはすぐに運ばれてきたがや、「カンパ~イ!!ジョッキ
・・・だから、いつものことなんだて^^;
ほったら、おもむろにN腹選手「ん?このジョッキ、なんかぬくとうにゃあか?」
(暖かくないか?)<本当は関西弁
一同「そういえば、あったきゃあわ・・・」
N腹「ちょっと、ねえちゃん!! このジョッキあったかいで! 
全部新しいのに替えてんか!」
大きな声でウエイトレスを呼んどる。
おねえちゃんはビビって店長を呼びに行ってまった。
その時点でN腹選手は、既にジョッキ半分以上を飲んでまっとった (◎◎);;
てつじん「N腹さん、でももう半分以上・・・」
N腹「かまへんかまへん♪こうしたらええんや」
と、まっぺん、ビールを一口飲んで、側にあった
水の入ったコップから、水をジョッキにジャ~~・・・
てつじん「あ!氷入ってまったよ」
N腹「かまへんかまへん、細かいこというたあかんねん」
一同唖然困った・・・・・・
結局、再度全員のビールが冷たいジョッキジョッキで運ばれてって、
2回目の乾杯をしてまったんだがや。(^^ゞ
メシのあと、一行はまたも、おそぎゃあペースで、
新潟までぶっ飛んでってまったげな。。。。
でらかなわんがね~~笑顔

(注)コレはフィクションだでね・・・?走る