市街地を早々に後にして、早速試乗コースに向かった音符
舞台は、山岳○走族の頃の血が騒ぐ、近隣の某○△山と、■◎ダム♪
ん~~コレではどこか分ってまうかしゃんはてな笑顔;;;

鞭を入れてダッシュを開始すると、
200馬力弱やで、おそぎゃあほどの加速は、せぇへん・・・
やっぱジムカナでもRX7やNSXには勝てんかもしれんわ困った

それでもCRX並みのサイズとウエイトやから、必要十分なパンチのある加速やびっくり
(どんくらいが必要十分かは、そのステージと個人差があるけど)
とにかく、山岳のワインディングでは、軽快で楽しいびっくりびっくり
アルミモノコックのボディも、でらカッチリしとるし、バネの設定も柔らか過ぎず適切、
もちろんダンパーも自然な感覚、ブレーキバランスもエエし、
最新のABSは、滅多なことでは介入してこぅせんのだわ~ 
ロータスってスゴイなぁ~ もう、すっかり風吹裕矢になった気分や~

シャシは、でぇ~ら扱いやすくセッティングされとって、
限界までは極めてニュートラル、限界付近では基本的には弱アンダーやった!
サーキットやなかったで、無理やりオーバーになりそうなことはせなんだが、
立ち上がりで、ちょっと早めか、多めにアクセルを開けると、ほんのちょこっと
オーバー気味になる感じやが、トラクションが勝っとるもんだで、
グイグイ前に出て、すぐに収まってまう感じやった

1速まで使いたなるようなタイトコーナーでも、
30M3やったら、暴れん坊になってまうのに、なんじゃコリャ~はてな
ちゅうほど、落ち着いた挙動なんやわ~ ミッドシップのトリッキーな特性が、
フロントから弱アンダーを発生させることのよって、唐突に出んように
でら旨いことセッティングされとる感じなんやだわ~
さぁ~すがはロータス、サイコーのコーナリングマシンや~ロケット

ちなみに、見た目、フロントタイヤの対地キャンバー±0に近いで、
コレをもちっとだけネガティブにして、LSDを組んだったら、
もっと積極的にアクセルで曲がるセッティングにもできそうやにウインク  (まだつづく)

KICX1510.jpg

エクシージのスペックは、こちら↓
http://www.lotus-cars.jp/contents/products_html/exige.html