バイクネタで1週間行こうと思ったが、てつじんはあんまりバイクに詳しないもんで
早くもネタに詰まってまった^^;
で、思い出したのが、92年にセンセーショナルなデビュをしたホンダNRびっくり
92NR.jpg

なんとこのバイク、楕円ピストン採用の新開発水冷・4サイクル・DOHC・V型4気筒で
1気筒あ たり吸気と排気バルブを各4本計8バルブびっくり
さらにチタンコンロッドと点火プラグを各2本装備しとるんだがや炎

なんでそんな変態エンジンを作ったかっちゅうと、話は30年以上前に遡る・・・・
当時ホンダは、エンジンで6気筒250ccや、5気筒125cc、
50ccも4バルブ2気筒ちゅう正気とは思えん多気筒エンジンで、
世界GPを完全制覇してまっとったびっくり

ほんでそれにビビったFIMが、ホンダいじめのために、
GPマシンのエンジンを4気筒までって決めてまったんやげな・・・悲しい
その後もそのレギュレーションは続いとったらしく
長年ムカついとったホンダのエンジニアが、当時2ストで争っとったGP500に
4ストV8気筒で喧嘩を売る為に作ったっちゅうウワサや怒り
ただし、V8そのまんまは禁止されとるもんだで、2個のピストンくっつけてまって
「ホレ、これならどーや!誰が見ても4気筒やろ~」 ってゆーことやげな・・・
ははぁ~大人げないっちゅうか、執念っちゅうか・・・
しかもコレ、520万円(税別)ロケットで市販したんや
でらかなわんがね~