昨日の鈴鹿に、以前でらかなわんの話題で取り上げた46M3が来とった!
http://blog.drecom.jp/teamnext1/archive/212

redhot46.jpg

自分の走行準備で、走りを見ることはできなんだんやが、
ピットに行ってメカニックに話しを聞いてきた♪

ベースのモノコックは、もうホンモノのレースカーそのものといった感じやった
聞けば、M社からロールケージ+補強の施工されたモノコックを購入
国内にあったM3CSLの中身を移植して仕上げたものなんやそうや…
基本的にはN規定のレースカーと同じつくりのようで、
エンジン本体とトランスミッションは、CSLのノーマルやげな
(なのでSMGⅡ<ATである)
そうは言っても、そりゃあもうナンバーがついとるのが不思議なくらいで
もんのすごいロールケージが、はりめぐらせたるし、
18インチホイールには、めいっぱいのドデカなロータに対抗6ポッド?キャリパ
タイヤは、フロント265、リア295!!
下を覗くと、ストーブの煙突のようなセンターφ100のマフリャ~がぁ~
「今日はクリアラップがとれんで、23~4秒・・・」とか言っとりゃあす・・・

あぁ~もとから対抗する気はあらせんのやが、
30との差は、ありすぎで、何やってもついて行けそうにもないがや(涙)

コレについてくためにはぁ~ってパドックを見渡したら、
真っ白な996GT3 が、こっちに向かってきたがやびっくり笑い