まぁはい一週間たってまうが、アロンソくん優勝おめでとう~クラッカー

> フェルナンド・アロンソの優勝と、伝えられなかったその裏側をお届けしよう。
> フェルナンド・アロンソのチャンピオン決定表彰台セレモニーは一風変わった
> ものとなった。表彰台に現れたときのフェルナンドはややぼうぜんとした様子で、
> 自分が何を成し遂げたのか、何が起きているのかまだ理解し切れていない様子
> だった。国歌が演奏され、続いてトロフィーの授与が行われた。
> シャンパンファイトが始まると、彼は一瞬最上段で考え込んだように見えた。

alonsonomanoma.jpg

> そして何を思ったか、手にしたばかりのトロフィーに
> シャンパンを注いで飲み干し始めたのだった。

おおぉおおお笑顔びっくりこの光景は、よくジムカナの表彰式でも見かけたなぁ
私の知る限り、ジムカナ界でコレを初めてやったのは、
10年数年前のD地区地方戦改造クラスの表彰式やったはずや!
それまでも、バケツで水を掛けあったり…
逆さにしたパイロンに水を入れて頭から被せたり…
お品のない表彰式の祝はいろいろあったが、
この改造人間たちは、ちょっと趣向の違う表パフォーマンスをやっとって
恒例のとこととなっとった♪ 
彼らは…自らの優勝カップにシャンパンを注いで飲み干すだけでなく、
「まままままっ」トクトクトク音符
「どもどもどもどもっ」トクトクク音符
と互いに段上でお酌をして、カップで乾杯~乾杯

スポーツマンが互いの健闘を称えあう姿は、実に美しいまる
・・・ただのオヤジってハナシもあるけど