ハロウィンの季節に、市内の某ホテルに家族で食事に行った
ほぅすとさいが、そこでは、ハロウィンのイベントをやっとった
kabocha.jpg
こ~んな感じの、15インチのホイールくらい
どデカイかぼちゃが置いたって

「このかぼちゃの重さをあててくださいびっくり
 正解の方にはステキなプレゼントが…」
 と書いたった

パンダのレースをやっとったころ、
日夜パンダをバラいては、部品重量を量っては削り、また量って…
を繰り返しとったし、そもそもホイールマニアなので、
この15インチホイールくらいの大きさのの重量には敏感なんだがやびっくり笑顔

「ほなもん、絶対に±100gくらいで当てたるがやびっくり
持ってみると、やはり見たまんまで、14~15インチのホイールくらいの重さやった
感触から、5,000g弱っちゅうことはほぼ間違いなかったので
「@@@@g」と書いて投票した…残念ながらなんと書いたか忘れてまった

妻と母の女性陣は…
「赤ちゃんよりは重いけど…」と、全く観点が違う…ブタ
まぁそんなかんなで、爺、婆、子供、妻、私…それぞれ投票をしたのやった
そんなことがあったことは、すっかり忘れてまっとったんやが、
昨日、母親…(上記の婆さま)から、メイルが届いた手紙

cghotel01.jpg 
  ハロウィンのかぼちゃクイズ、
  正解は4,750gでした
  忘れてましたが、
  私は4,785gと書いたみたいで、

  35g差で1等になりました音符
  商品は、スィートルーム宿泊券です 笑い



ガァ~~ン・・・・ま、負けてまったがね~~
悔しい~~ 困った