音符ピアノ調律師さんが、年に一度の定期メンテにきた
定期メンテって、単なる調律やのぅて、オーバーホールなんやげな音符

つまり、ピアノを分解バラバラにしてまうっちゅうことらしい…
どんなものでも、分解は楽しい音符
さっそく、見学に行ってった笑顔

KICX3014.jpg
おおおおぉぉお~~~ グランドの中身はこうなっとるのかぁ~カエル

見とると、手伝いたくてウズウズしてくるけど、
調律師さんの仕事を邪魔してはあかんので、じっとガマン…
最初は、黙って写真を撮るだけのつもりやったんやが、
そのうち、調律師さんを質問攻めにしてまうのであった…汗
KICX3018.jpg

分解組み立てが終わると、調律作業にはいる
チューニングメータを使って、ただ単に音を合わせてくだけやのぅて、
同時に音質調整も慎重に行っていくんやげな

この一連の作業は、調律師さんひとりが、丸一日かかって行う
下世話なハナシで申し訳ないが、技術料は、#G万~A万程度
仕事の内容もやけど、お金の方も、なかなかエエ仕事やなぁ~ 笑顔