しばらく自分のアシが無い生活やったけど、このたび、新兵器レガシィ投入となった 音符

kicx4219.jpg

言わずと知れた、旧爺さま号の“お下がり”である
13万ウン千キロも走って新兵器もクソもないけどね…汗

車輌の詳細は、以前も紹介したように、
94年型 BD型レガシィセダンTS typeR 自動車
しかも、スバルディーラの整備士も驚いた、2輪駆動のMT車である音符

そしてこのレガシィ、消耗品交換以外、13年13万キロの間一切のトラブル無しびっくり
エンジン・駆動系もまったく新車のときのままで、クラッチ交換すらしとらんのだ カエル
電気系も、さすがにバッテリ交換は何度かしとるけど、電球はひとつも切れたことがない 笑顔

これはもう、奇跡の健康長寿レガシィと言ってもエエでしょう~
せっかくの健康体だけど、下取り価格はつかないしダメ、処分するのは勿体無すぎる…落ち込み
そんなわけで、この度アシクルマとしてのお役が回ってきたわけ まる

ちなみに、エンブレムの「RS」 は、ナンチャッテ…です 笑顔
ナンチャッテですが、NA2L150馬力に1,170キロと軽量なので、なかなかの俊足なり OK

とは言ってもね、やっぱ13万キロの爺さまなので、いたわって乗っていきますわ 音符