ちまたで話題のニッサンGTRだが、
全体的にはあまりカッコエエと思わんのやけど、みなさんはどうはてな
でもね、やっぱちょっと興味があって、某ベストカーなどを読んで研究したりしとる ウインク

全体はイマイチやけど、Ф120mm*4本のマフラーは、でらカッコエエがねぇ~
どこぞの“ナントカF”のダッサイ楕円出口縦2段マフラーとは大違いだびっくり
さっすがニッサン“オトコのカッコ良さ”がわかっとる まる

r35gtr.jpg

480馬力とか、ニュル世界最速とか、タイヤ代がで~ら高いとか…
とにかく、何かにつけて話題テンコ盛りのGTRなんやけど、
てつじんが、そんなことよりもっと興味をもったことが2つあるんだな…
【その1】 前後重量配分にこだわるBMWでさえも採用していない、
トランスアクスル方式 を採用したことびっくり
トランスアクスルなんて、昔のアルファ155やFRポルシェなんかにあったけど、
近年まったくと言っていいほど聞いたことのない“単語”だった
小手先だけではない、ニッサンの本気が一番感じられるところじゃないかしゃん まる
そんにしても1,700キロ超の重量は、いかにも重すぎやと思うけど…汗

【その2】 GPS連動スピードリミッタ解除装置 を“採用”したこと
これは、GPSに連動して、サーキットなどの特定の場所に限ってスピードリミッタを解除、
「イケルとこまでイッテちょうだい」というスバラシイ機能らしい ロケット
現代の技術をもってすれば、んなもんワケなくできると思うが、
「その機能を市販車に採用することに決裁を下す社風」
がエライびっくりと思うんだわ まる

ベストカー誌によれば、三河自も某“ナントカF”用に同様の機能を開発しとったが、
市販する“ナントカF”への搭載は見送ったとのことだ ダメ
でもコレってね、結局開発したソフト屋っていっしょか、違っても似たような会社やと思うし、
技術的にニッサンに出来て三河にできんことなんて無いと思うんだわね…
やっぱあの会社は、そこまで本気やないっちゅうことの証明やと思うわ
だで間違っても「打倒M3」とか、「ライバルはポルシェ、GTR」とか言ってほしないわびっくり
きっと“ナントカF”の開発者は、やりたかったに違いないが、
“三河自”って会社が、そういうものにOKを出さんのやろね ダメ

ところで、400馬力超のGTRやナントカFのスピードリミッタって、
やっぱ180キロでかかるんやろか・・・なんかアホクサいなぁ 困った

GTRだけは「通常のスピードリミッタは欧州の各メーカと同じ250キロでかかります…
GPS連動解除では無制限となり300キロ超も可能」って取説に書いてくれんかなぁ ウインク